シルクスクリーン・ワークショップをしました!

こんにちは。現実の速度と、記録の速度に時差が生じて、さながら旅中のような今日この頃ですが、先日姪っ子登甥っ子の祖父母向け運動会へ行ってきました。

園長先生の最初の言葉の中に

「撮影した写真はSNS等にあげないでください」

というものがあり、そ、そんな時代か、と驚きつつ。そんな、祖父母向け運動会でもスマホが乱立するデジタルな時代にプリミティブな印刷技術シルクスクリーンのワークショップを行いました! Continue reading “シルクスクリーン・ワークショップをしました!”

家でシルクスクリーン(簡単編)

こんにちは。すっかり久しぶりの投稿となりました。今年のオアハカはめちゃくちゃ暑かったです。今週は曇りがちの日々で雨も降るようになりました。その年初めての強い雨が降ると、土の中から「チカタナ」というめちゃくちゃでかい羽根アリみたいなのが出てきます。それを集めてサルサを作るとおいしいらしいのですが、最近はこういったエキゾチックな食材が観光客などからの注目度が上がっているのだとか。 Continue reading “家でシルクスクリーン(簡単編)”

2018年!!

こんにちは。メヒコTプロジェクトです。

2018年が明けてあっというまに1週間がたちました。2017年もメヒコTプロジェクトを温かく見守っていただきありがとうございました!!おかげさまで、まだまだプロジェクトを楽しませていただいています。今年もメヒコTプロジェクトをどうぞよろしくお願いいたします。 Continue reading “2018年!!”

2018年カレンダー、完成!!!

意気揚々とつくり始めた来年のカレンダー。

「もう作るって言うてもうたもんなぁ……笑」

くじけそうなときはそう自分に言い聞かせながらちまちまと作業を続けていました。そして!!この度ようやく完成に至りました!!!(最初の数部ができたばっかりなので、まだプリントは続くのですが。) Continue reading “2018年カレンダー、完成!!!”

活版印刷コラムが更新されました

こんにちは。今日はネギ焼きを作って食べました。なぜか魚屋さんに新鮮なねぎが売られていて、今日のは特に新鮮で大きな束だったので買ってみたのです。普段はお好み焼きを作る私ですが、たまにはネギ焼きもあっさりといいもんです。というか、たぶん、粉もんが好きなだけだと思います。

先日発送が完了したメヒコTが届いたよというお知らせが届いてにやにやとしている私です。メヒコ料理屋さんでバイトしている女の子からは、「バイト先でも着ます!」とのこと。なんとうれしいお知らせなんだ……。お買い上げいただいたみなさま、どうもありがとうございました。 Continue reading “活版印刷コラムが更新されました”

カレンダー2018予約開始のお知らせ

今年の毎月の楽しみの一つに、自分で作ったカレンダーをちぎって新しい月を迎える、というのがあります。

そう、自分でカレンダーを作ろう!と思い立った去年。結局カレンダーが出来上がったのは年の瀬も瀬、だったわけですが、版画をすべて自分で刷って綴じて作ったカレンダーはやはりめちゃくちゃ愛着がわき、今年を共に過ごしているわけです。 Continue reading “カレンダー2018予約開始のお知らせ”

最近のあれこれ。

こんにちは。メヒコTプロジェクトです。

あっという間に10月です。先月のメヒコは「なんなんだ?!」と言いたくなるような怒涛の一か月でした。というのも、日本でも報道があった通りの大地震。しかもそれが続けて3回も。それに加えてのハリケーンの連続に降り続く雨。これにはさすがにもう勘弁しておくれよ、と頼みたい気持ちでいっぱいでした。 Continue reading “最近のあれこれ。”

メヒコのシルクスクリーンマスターに会った。

こんにちは。久しぶりの投稿です。(昨日途中まで書いていたのに全部消えてしまうというまさかの、というよりはむしろありがちなトラブル。もう力尽きたのであきらめました。)

オアハカに再び戻ってきて早一か月くらいが経とうとしています。日本にいても、メヒコにいても剛速球で日々が過ぎていくので待ったなしだなぁ、としみじみ感じてしまいます。さて、最近は活版印刷所に通う日々です。オアハカで版画やシルクスクリーンといったプリントのことにかかわるにしたがって、いよいよ気になっていたのが「レタープレス(活版印刷)」なのですが、このレタープレスが急に近づいたのが今回の日本帰国でした。 Continue reading “メヒコのシルクスクリーンマスターに会った。”

メヒコTプロジェクト、ノートになる

こんにちは。あっという間の一時帰国が終わり、メヒコに戻ってきました。成田からメキシコシティまでの直行便は素晴らしく、楽だ~と思ったのつかの間、そこからオアハカまでのバスは約7時間。休むと逆に移動が面倒になるので一気に帰ってきました。(もしメキシコシティから飛行機を使っていたら本当、オアハカは日本からかなり近く感じると思います。)翌日の午後までは大丈夫だったのですが、午後からその眠さに任せてぐうぐう寝てしまい、よなかまでぐっすり寝てよだれと空腹で目を覚まし、近所のタコス屋にタコスを買いに行って、食べて、ネットサーフィンなどをしていたら、完全に夜眠れなくなってしまい典型的な時差ボケというやつになっています。 Continue reading “メヒコTプロジェクト、ノートになる”

メヒコ展 vol.003

こんにちは。ブログも書かねば、書かねば(備忘録がてら)と思いながらなんだかんだとすることがあったり、一度書き始めると長くなってしまうのでその十分な時間が取れずにいたりで滞っていました。書きたいことは本当にたくさんある、というか、できた、この日本一時帰国なのです。 Continue reading “メヒコ展 vol.003”

プリントを頼まれた話。

私は、もともとTシャツが好きなので、よくTシャツを着ています。これは別にメヒコTを作り始めたからそうなのではなくて、高校生くらいの時からバンドTシャツが好きだったことにはじまります。大抵黒地に印刷されていて、丸首は詰まっています。洗濯すればするほどプリントにヒビが入ったり剥がれたりしていたのも、今思えばシルクスクリーンで作られていたに違いないと、誰かがシャーッ、シャーッ、とスキージー(プリントする時に使う道具)を引いていたのかと思うと、妙に感慨深くなります。なぜなら、難しいからです。しかも多色刷り。それなのに、きっと何百枚も何千枚も作られていたんだろうなぁ、と想像するにつけ全く感心するばかりです。今思い出しても、オフスプリングとレディオヘッドのTシャツはかっこよかったなぁ……。あと、ザバックホーンの白地に赤子みたいな顔がドーンと描いてあったあのTシャツもかなり気に入ってよく着てたなぁ……。

さて、小話はこれくらいにしておいて、今日は備忘録をば。 Continue reading “プリントを頼まれた話。”

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: